特別養護老人ホーム 逗子ホームせせらぎ
特別養護老人ホーム 逗子ホームせせらぎ

トップページ > 私たちの思い
私たちの思い
ご利用者それぞれの方の「当たり前の生活」を送って頂くために職員一同努力して参ります。決して施設に入所することを望んでいないご利用者、またご家族の思いを、入所して「よかった」「幸せだった」と言って戴けるために、施設の当たり前を押し付けません。利用者の基本的人権を尊重し、尊敬と信頼を持って、個別の具体的なニーズの充足を計り、在宅生活の延長線上に施設があることを目指します。

「当たり前を一生懸命に」を理念に

施設長 押川泰衛「逗子ホームせせらぎ」は、神奈川県の鎌倉市と葉山町に挟まれた人口約6万人の緑豊な逗子市にあります。四季折々の表情が感じられる環境の中、「春の鯉のぼり大会・秋のせせらぎ祭り」等季節毎の行事を行っております。特養80名・ショートステイ20名・デイサービス1か所50名と毎日約150名のお年寄が生活をなさっていらっしゃいます。その他の事業として、居宅介護支援、市からの委託事業として在宅介護支援センターを実施しています。

昭和59年の創立から30年を迎え、せせらぎらしさとは何かについて改めて考え直し取り組んでいるところです。

当ホームは、お年寄が「わがままの言える」施設を目標としています。そしてそのわがままが実現できるように職員一同努力を重ねております。施設の理念でもあります「当たり前を一生懸命に」をモットーに『お年寄の当たり前』『職員の当たり前』『せせらぎの当たり前』と3つの当たり前を見つめながら「明日の笑いより、今日の笑い」を頂けるよう職員一同、自己満足の業務ではなく、まわりに誇れる仕事の遂行を目指して頑張っております。「いい仕事をしていれば必ず結果が現れる」と確信を持っております。『お年寄の笑顔』というすばらしい結果が・・・。

理事長 押川泰衛(やすもり) 昭和23年10月生まれ
趣味:スキー

このページのトップへ
トップ | 私たちの思い | せせらぎらしさ | せせらぎの四季 | 介護認定のながれ
施設の種類 | 入所希望の場合 | サービス案内・料金表 | 月間スケジュール | 施設概要スタッフの独り言
職員の声Q&A | ボランティア紹介 | 所在地 | 求人情報 | Q&A | リンク集 | 逗子の老人ホーム日記
〒249-0003 神奈川県逗子市池子3丁目789番地
TEL:046-873-2501 FAX:046-873-9283 E-mail:info@zushi-seseragi.jp